プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


全ての記事を表示する


フリーエリア


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:恋愛
12月。妻には同郷の友達と忘年会を理由に実家に泊まるということで外泊許可。
そして、いよいよその当日。彼女とアフターの約束。そして。彼女の店に。そして、店で、今日ってエッチするの?とストレートに聞いてみた。すると、”そんなことするわけないじゃん、アフターはご飯食べるだけ。”と言われた。”やられた。外泊までする予定なのに。まあ、いいか”そして、12時になり、彼女が終えるのを待って、いっしょにご飯を食べに行った。12時30ごろかな。小さな居酒屋に入りそこで普通に話し、彼女から”次どこ行く?”と聞かれ、ホテルは無理だと思ったので、”そうだな、バーにでも行こうか”というと”小さな声で鈍感”と言う。”えツ”よくわからなかった。”何が?”と聞くと、”もう”というから”ホテル行く?”と聞くと”うん”と言い、彼女は透明の口紅を塗り、いっしょに店を出た。
実は、女の子が次どこに行く?と聞いてくるときはエッチの誘いなのだ。ほぼ間違いない。
そして、近くのラブホテルに入った。

↓↓ Please click! ↓↓
FC2 Blog Ranking
彼女のおっぱいはでかい。Eカップ。顔も美人。こんな女と。最高だ。No.1ホステスをとうとう抱いた。彼女の携帯には深夜というのに着信の嵐。僕と彼女は結ばれた。彼女は騎乗位でおっぱいをなめると気持ちいいの連発。最高だった。好きだ。何もかも捨てて彼女といっしょになりたい。そう思った。
Continue.
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 恋愛は自由 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。